WPプラグイン PS Auto Sitemapの導入方法。 エラーsitemap.gzが出た時はこれで一発OK!

PS Auto Sitemap http://wordpress.org/extend/plugins/ps-auto-sitemap/

WPプラグインを設置しました。 1点つまずいた事を書いときます。



自動で人が見る用のサイトマップ ←当サイト 導入ページ  こんな素晴らしいかっこいいページを一瞬で作ってくれるプラグインです。しかも日本語対応!

プラグインをインストールして有効にすると、設定画面の下部、「ご使用方法」 の箇所に、 記事を書いて、HTMLモードで

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>  これを記述すればOK!と書いています。






固定ページを新規作成して、言われた通り、書きます。







その後、設定画面に戻って、 サイトマップを表示する記事 の箇所に、さっき作ったページの ブラウザURL部分に表示されている、

post.php?post=123&action=edit   の数字の部分を、設定画面に入力します。





普通なら、これでOKのはずですが、さっき、作ったページを確認しようと思って、ページにアクセスすると、下記のような画面が出ました。







sitemap.gz  ?なんかダウンロードする 的な、画面が出ました。



悩んだあげく、 WPプラグイン 「XML Sitemap Generator for WordPress」   でそういえば、sitemap.xml をいうファイルを作っています。

はじめは、パーマリンク の部分を、 sitemap にしていました。 ので、これが重複していたようです。

なので、 パーマリンク をmap に変更したところ、しっかり表示されました。

自動で人が見る用のサイトマップ ←当サイト   こんなかっこいいページが一瞬で出来ました!!



photo by: EMMEALCUBO
スポンサーリンク
スポンサーリンク