【DIY】パソコンデスクを自作して、超オススメモニターアームも設置

↓前回の続きです。今回はサーフボード壁掛けの下に、自作デスクを作りました。

【DIY】サーフボードを壁掛けにラブリコLabricoで自作しました。


スポンサーリンク

コスト重視のみ

前回の続き。DIYしていきます。ラブリコでサーフボードラックを作りました。その下にデスクを作りました。が、この作り方はちょっと失敗。コスト重視だけ。です。

1×4を使ったのですが、ちょっと柔らかすぎる!

ちょっと高くても1枚板を使ったほうが絶対にいいです。
費用は3000円ぐらいで安いのですが。

何件かホームセンター回ったら、欲しいサイズ、欲しい価格帯で、板 見つけれそうです。






ホームセンターで切ってもらいました。横幅205センチとかなり広々。奥行きは抑えめ、5枚を並べて。
またまた、オイルステンを塗っていきます。




色はやっぱかっこいい!
突っ張らしてるツーバイフォーの部分を、丸のこ・糸のこを使って切り抜いて。→ピッタリでなくても、ラブリコで突っ張らしてるだけなので、緩めて微調整できます!

裏から小さい木でネジ止めて連結してます。

ディスプレイアームでスッキリに

この計画とともに、モニターもスッキリかっこよく!でポチっておきました。

なんと2000円台!
DIY関係なく、デスクトップパソコンのすべての人にオススメです!




DIYのメリットはピッタリな事。

デスク板の両サイドは、壁に直接ネジ打ちました。賃貸ではないので、まあいっかで。普通のデスクのように板の下に足として木を入れてもOKですね。

やっと完成形な写真↓


思い通り広々スッキリしてます!!





↑上部、サーフボードも様になってる〜!
配線類は、これからまとめますw





↑モニターアーム、もっと早く、前から使ったら良かった〜!
モニターの下が広々スッキリ!





↑今回パソコンケースも、小さく。Mini-Itxに。これはまた紹介します。





↑アームの後ろこんなん。





↑モニター前に出してみた。





縦にクルッとしてみた。こんなんも楽々です。

というわけで、モニターアームがめちゃめちゃ良かった。という事がメインになってしまいましたw

自作デスクももちろん気に入ってますw

スポンサーリンク